2018/09/11 (Tue) 23:42:34

こども大学久喜 - ショウクブギ

9/9㈰加須市の平成国際大学にて"子ども大学久喜"が開催されました。午前・午後の2部に分けて開催され、計50名を超えるご参加を頂きました。

今回のこども大学では、刑事事件による裁判を模擬裁判として実施し、こども達が裁判官や検察官等になりきり、裁判を繰り広げました。
傍聴担当のこども達は、事件の概要が記されたプリントが配布され穴埋めでメモをしていき、裁判の流れを掴みとる作業を行いました。

模擬裁判の合間には、大学の教授による裁判の進行方法や用語の解説などもあり、こども達も真剣な眼差しでした。

今回開催されたこども大学の催しでは、小学生のうちからでも法律に触れる事で、少しずつでも法律への理解を深めるきっかけになれたらと思っております。

厚く御礼申し上げます。

最後に、平成国際大学では数年前から模擬裁判を公開しております。これらの活動は法教育の一環として以前より地域の方々を招き、普段あまり馴染みのない法律に関する理解を広める活動を行なっております。

今後も平成国際大学では法教育への理解を広めると同時に、さまざまな形での地域振興・地域貢献を広めていく所存にございます。

こども大学久喜 学生実行委員長
2018/09/12 (Wed) 00:01:36
Re: こども大学久喜 - おたふく様
久喜市の関係者、ことに小学生児童や本学支援学生の皆さん、お疲れ様でした。久喜市の関係者からの評判がよかったと聞いております。今後も生涯教育、地域貢献、法教育の一環としての子ども大学模擬裁判をいっそう工夫してよりよいものへと発展させてくださることを期待したします。